FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Round Table Pizza(ラウンドテーブルピザ)

2017年03月05日
一日過ぎるのはあっという間ですね。
特にハワイにいると。

と、いうことでもう夕食です。

今日は、もう一度リピートしたかったヒルトン内にあるピザ屋さんへ。



歩いていくと、虹が。
レインボー

ハワイに着いて初日からレインボーを拝めるなんてツイてるぅ~~


Round Table Pizza(ラウンドテーブルピザ)
ラウンドテーブルピザ

カリフォルニアを拠点に500店舗もあるという人気のピザのお店。
ホントおいしいんです!
ここのピザ。

今日はお部屋で食べるため、お持ち帰りにしてもらいます。



メニューは日本語もあるので◎
日本語メニュー

でも、店員は日本語は話せないので、伝わらなければ指さしですね。




出来上がった熱々のピザ~~。
キング・アーサー・スプリームのミディアムサイズ。
ピザ

特製トマトソース、ぺパロニ、イタリアンソーセージ、サラミ、ポルトガルソーセージ、マッシュルーム、ピーマン、タマネギ、ブラックオリーブ。
とっても具だくさん。




そして、ベジタリアンスペシャルティからお店の人おすすめのグルメ・ヴェジー。
ベジタブルピザ

これにベイシュリンプ(小エビ)をトッピングしました。




見て!
こちらも負けじとお野菜てんこ盛り。
おいしそう~

クリーミーガーリックソース、アンティチョーク、ズッキーニ、ホウレン草、マッシュルーム、トマト、赤タマネギ、青ネギ、ニンニク。





みんなでラナイに出て、いただきま~す。
うまうまっ

子ども達には、キング・アーサー・スプリームのほうが人気。
もういかにもなアメリカンピザで、とってもおいしい。

グルメ・ヴェジーのほうが比べちゃうと淡泊な味なのでね。

どちらもミディアムサイズにしましたが、食べきれないほどのボリュームでした。




ピザのお供は、ハワイ島の地ビール、コナ・ブリューイング・カンパニーで決まりですっ!
コナ産ビール

キャスタウェイIPAにしました。
IPAの割には苦みも強く感じないので、飲みやすい。
フルーティーな南国の香りも◎

なによりもコナ・ブリューイング・カンパニーはラベルからハワイらしさが漂っているので、それだけで気分が上がりますよね~。





夕食時、ラナイからはこんなキレイなサンセットも見れました。
サンセット

3階なので、なんとか~って感じですけど。




寝る前にはレイズのポテトチップスも。
レイズ

レイズのポテトチップもコナ・ブリューイング・カンパニーのビールも日本で買えるのですが、いつもハワイまで我慢してここで楽しんじゃうんですよね~。
スポンサーサイト
2017.8 オアフ島 | コメント(3) | トラックバック(0)

ラグーンタワー2BR・ベッドルーム編

2017年02月19日
それでは、ラグーンタワーのベッドルームです。
廊下の突き当りにあるマスターベッドルームから。
マスターベッドルーム

こちらはキングサイズのベッドなので、とてもゆったりしています。
お部屋も広い。



別角度から。
マスターベッドルーム





テレビとチェスト。
テレビとチェスト





こちらのベンチ。
ベンチ

座ることはなかったんですけどね~。






窓側から。
反対から

左の扉が入口で廊下に繋がっています。
右の扉はバスルームになります。


ところどころブルーの差し色が効いて、ベッドルームも前回とは 随分雰囲気が変わりましたね
前回のベッドルームはこちら⇒




クローゼット。
クローゼット


クローゼット

セイフティーボックスはここに1か所。
全身のミラー付き。


そして、後ろにもミラーが。
ミラー

ぐる~っと全身チェックできますね





そのまま奥に行くとバスルーム。
バスルーム


バスルーム

お風呂はシャワーと一体のバスタブ浅いタイプ。

シャワー





そして、トイレにはウォシュレットが!!
ウオシュレット

ここにもウオシュレットの波が来ているんですね。
快適~~~






続きましてゲストルームを紹介。
ゲストルーム

こちらはマスターベッドルームに比べてお部屋は狭め。
キューンとしてます。




シングルベッドが2つ。
ゲストルーム

こちらは本当にシングルなので1人用。
子どもと添い寝も難しいです。
グランドワイキキアン、ツインのようなベッドサイズならいいのですが、この部屋に置くには狭いんでしょうね。





テレビとチェスト。
テレビとチェスト





クローゼット。
クローゼット





お部屋のバスルームは廊下を挟んだ場所にあります。
バスルーム





こちらのトイレはウオシュレットなし。
トイレ

2か所とも付いているといいのに。




そしてお風呂はこちらもシャワーと一体型。
バスルーム

2013年の時は、一つは固定式のシャワーでしたが、今はどちらのお部屋も可動式になっていてうれしいですね
それとも、お部屋によりけりなのかなぁ。

シャワーの水圧は勢いなくチョロチョロでした。



アメニティは変わらず、Peter Thomas Roth
アメニティ



ボディウォッシュが黄色のスクラブ入りから、オレンジ色に変わっていましたね。
アメニティ

結構、このスクラブ入りの気に入っていたので残念。




やはり6人だと2つのベッドルームでは足りないので、リビングのソファーベッドを出して使っていました。
子どもはそれで十分。
しかも、ソファーベッドも大きいし。
リビングがかなり広いのでベッド出しっぱなしでも、全然気にならないほどでした。

やはりラグーンタワーの魅力はこのリビングの広さにありますね。
2016.8 オアフ島 | コメント(0) | トラックバック(0)

2017年夏 ハワイHGVCの予約

2016年12月01日
この寒い中、気の早い話ですが、来年のハワイのアコモの予約が取れました。
今回はとてもあっさりと簡単に終了。

来年は、「ハワイ島に行きたい~!!」 と、楽しみにしていましたが、子ども達はオアフ島が好きですし、らん母もフラを習い始めたので、オアフ島のほうがいろいろ教室もありますし、ショーも見れるので、なんだかんだでオアフ島派が多数。
最後までらんとらん父は、ハワイ島に後ろ髪ひかれる思いだったんですけどね

でも、今年のオアフ島だけの旅も結局、食べたいものも半分も食べられず、行きたいところも中途半端に終わってしまっているところもあったので、また来年リベンジも兼ねてオアフ島だけに決めました。


予約ですが、まずはホーム予約開始と共に グランドワイキキアンのプレミアム2BRの7泊の予約を済ませ、その後クラブ予約の始まった時に2泊足して9泊取れてあっけなく終了。
来年は9泊11日で行きます!

今回は到着日から宿泊の土日、後半宿泊の金土日と2回ポイント倍の日にちが重なるのでポイントは結構取られちゃうなぁ
やはり、HGVCのポイントだけ考えるなら、月曜日チェックインの金曜日アウトで考えるのがポイント低く済みますよね。


一応予約は取れましたが、来年はグランドアイランダーもできますし、出発6か月前になったら、そちらの空き状況も見て変更しちゃうかも。
やはり、新タワー泊ってみたいですもんね




飛行機は特典航空券で4人分。
帰国便は4人分確保できていますが、往路がまだキャンセル待ちの人もいるので、ここは待つしかないですね。

子ども達は今年の旅行のアルバムを見ながら、既に来年のハワイ旅行を楽しみにしています。
いろいろ計画しているうちにあっという間ですよね





さて、話は変わって、HGVCの新しいウェブサイト。
めっちゃくちゃ、予約するのが面倒くさいシステムになりましたよね!?

なんで、新しく生まれ変わってこれ!?
今までのレボリューションのように、ひとめでいつ、どこの部屋が空いているのかわかるようにしてくれないと、いちいち日にちを入れたり、部屋を選んだりで、何度も何度も見直さなければならないので、時間がかかるし、大変

もう、予約画面に行くとイライラしちゃうので、結局今回も前からのウェブサイトにアクセスしてレボリューションで予約しましたよ
前からのサイトは12月に終了って言っていますが、本当に!?

オーナーサービスに電話した時に、 「これって使い辛くないですか!?」 って聞いたら、
「皆さん、そうおっしゃいます。」 って・・・・・

ですよねぇ~~
なんとかしてほしいものです。
2017.8 オアフ島 | コメント(0) | トラックバック(0)

ラグーンタワー2BRのお部屋・リビング編

2016年11月24日
【2016・8月 オアフ島 2日目晴れ】

それでは、ラグーンタワー2BR(ガーデンビュー)のお部屋を紹介していきます。

玄関のホールは広々。
玄関ホール




入ってすぐに白い扉がありますが、こちらは小さなクローゼット。
クローゼット

ホウキと、白いバスケットは洗濯ものカゴに使っていました。
ラグーンタワーはお部屋にランドリーがないので、ワンフロアごとのランドリー部屋に洗濯ものを持っていかなければなりません。
その時にこのカゴが活躍してくれます。

今回のらんのお部屋からはランドリーが近かったので、楽チンでした。
終わったかなぁ~と見に行ったり、乾燥機にかけるのにまた行ったりするのに近いといいんですよ。
特に夜とかは何度も行き来するもの面倒ですから。



玄関入って正面。
玄関ホール

ハワイらしい絵画が出迎えてくれます。




では、リビングへと案内します。
では、リビングへ





こちらがリビング。
リビング

めちゃくちゃ広~~~い。
そうそう!これこれ!!
ラグーンタワーは、本当にリビングが広くて造りがゆったりとしていて大好き。

あぁ、グランドワイキキアンも これからできるグランドアイランダーもラグーンタワーよりポイント高いんだから、これくらいの広々したリビングを作って欲しかったよ
リビングの広さではラグーンタワーの圧勝です。



部屋が広いので、テレビも小さく見えてしまいますが、結構な大型テレビです。
テレビ


テレビ





リビングの奥がダイニング、キッチンとなっています。
奥はダイニング


キッチン





重厚な造りのダイニングテーブル。
ダイニングテーブル

インテリアも前回の3年前とはまた雰囲気がガラっと変わっています。
私は、今のほうが落ち着いた感じで好みですが、明るさは以前の方がありましたね。

因みに、こちらが2013年のラグーンタワー2BRオーシャンビューのお部屋⇒

ね?ダイニングテーブルも随分と変わりましたね。
変わりましたね~。






そして、こちらが対面キッチン。
対面キッチン





上の黒いのが電子レンジで下はコンロとオーブン。
コンロ

ブレンダー、炊飯器もちゃんとあります。




オーブンもめちゃくちゃ大きくて、手で円を作ったくらいの巨大なアメリカンピザが軽々入っちゃいますよ~。
オーブン


オーブン

我が家のオーブンではコストコのピザは切り分けて入れなければ焼けませんが、こちらのオーブンなら軽々と入ります。
いいなぁ~、こんなサイズのオーブン





大きいと言えば、言わずと知れたこちらの食洗機も。
食洗機


こんな感じで2段

はぁ~~、喉から手がでるほど我が家に欲しいサイズ・・・・。
家族5人分の食器も鍋、フライパンもこれなら1回でラクラクですもん。




こちらはシンク。
シンク





冷蔵庫。
冷蔵庫





食器類は白で統一されました。
白い食器





カトラリー。
カトラリー





ボウル。
ボウル






食器用洗剤に左から食洗機用洗剤、スポンジ、ランドリー用洗剤。
下にはゴミ袋。
食器用洗剤

こちらはなくなると、電話で補充をお願いできます。




鍋3種類。
お鍋





フライパン2種類。
フライパン





調理量器具。
調理器具

しゃもじやお米用のカップもあるので便利。




キッチンペーパー、ナフキン、カットボード。
キッチンペーパー

これだけ揃っているので、腕によりをかけた料理ができちゃいますね。

・・・・私はしませんが


それでは、次回はベッドルーム編です。
2016.8 オアフ島 | コメント(0) | トラックバック(0)

ラグーンタワー・ガーデンビューのラナイ

2016年11月03日
【2016・8月 オアフ島 2日目晴れ】
プールに行っていて、全然気付かなかったのですが、HGVCからメールが入っていて、16時前にはお部屋の用意ができていました。
部屋番号がメールで送られてくるので、そのまま先にフロントでもらったキーで入室すればOKのよう。



さて、部屋番号は・・・・・。
どこかな~!?


372

お部屋の前で立ちつくします・・・・・。

3階・・・・。


しかも・・・・。

そう、位置的にわかってしまったのです。
「こ、ここかぁ~~~



だって、だって。。。。。

ラグーンタワーのガーデンビューのカテゴリーの中で一番悲しいお部屋に当たってしまったんですものぉ~~~






ラグーンタワーがありますよね。
ラグーンタワー

こちら、海側からではなく、山側から撮っています。






そう!
ラグーンタワー

この海から一番遠く、タワーの一番下の3階という、ばっちりラグーンタワーでは一番当たってほしくない最も位置の悪いお部屋になってしまいましたぁ






ラナイ、見てみます!?
ラナイ

ラグーンタワーのラナイはとても広く、大好きな場所なのに、何!?この網!?






ズドーンと網越しに屋根ビュー。
屋根!?






かろうじて、イリカイ側にハーバーとヤシの木が見えるけれど、、、、。
イリカイ側

この網 邪魔。
鳥対策に網があるのかと思いきや、隣、上階含めて網があるのは私のお部屋だけになっているので、なんでだろ~と思っていたら、これ、人が屋根に上っていかないようにしてある様子。
鳥が中に入らないようにではなく、人が外に出ないように・・・なんですね(笑)





う~~ん、せっかくのお楽しみラナイが・・・・。
ラナイ

く、暗いよ。
ここはハワイ!?
いつものハワイなの!?ってカンジです。






これだけじゃなくて、ですね。
ダイニングからのラナイもですね・・・・。
あまりにも素敵な景色なので、お見せいたしましょう。




じゃ~~~~ん。
ラナイ





じゃ、じゃ~~~ん。
残念・・・

見事なまでの駐車場ビュー。




チェアーに座れば、このような景色。
う~~ん






正面向けば、駐車場。
「あら。こんにちは!」状態。
駐車場


う~ん、、、
まぁ、こんな感じなので、1度もこのラナイに出ることはありませんでした。
いつも暗いので、日焼けしたくない人にはバッチリなんですけど(そこしか褒めるところがない

と、お部屋に入る早々いきなりのショックでしたが、ブログネタにはなりました
わざとこのお部屋に!?とも思うくらい。

同じカテゴリーでも、たとえ3階でも、反対側のお部屋でしたら、リゾート側になりますし、景色も全然違います。
これは本当運ですので、なんとも。

でも、この部屋に当たり、らんにとって景色は重要だなぁ~って改めて思いました。
やっぱり、海見たい!サンセット見たい!
朝起きたら、ラナイで青い海 青い空を見上げながら、オレンジジュース~~~
これがハワイでの楽しみのひとつなんです。

ダ~リンやヤーヤの男性陣は、「景色なんて別にいいじゃん。」 と、気にもしていない様子でしたので、人それぞれですね。

私としては、後半のペントハウスが益々楽しみ&期待が大きくなってきましたよ。
これでも、オアフ島で夏休みのHGVCアコモが取れただけでも、ラッキーなので、よしよし。

あっ!
でも、お部屋は素敵でしたので、次回はお部屋の紹介をいたします
2016.8 オアフ島 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。